2006年07月14日

オイ!。・゚・(ノ∀`)・゚・。

これで当分はサッカーも頑張れそうです↑↑笑 六反

六反くんよ。

キミのモチベーションの源が知りたい!

と、ツッコミいれておくよ。(´▽`*)アハハ


オメデトウ!
車は楽しいぞ〜!
スポーツ選手によくありがちな交通事故など起こさないように気をつけてね!
posted by なみの at 12:48| 福岡 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | アビスパ福岡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月05日

本買ったよ。

060702_003043.JPG060702_003001.JPGまぁ、昨日今日ではないんですが。


 石田衣良さんの


 『灰色のピーターパン 池袋ウエストゲートパークY』


 と、


 佐藤賢一さんの


 『女信長』


 


 とりあえずIWGP6は読み終わりました。


なんか・・・気のせいかもしれないけど・・・マコトが年食ったような・・・。


(´・ω・`)


 いや、年寄りって意味じゃなくて、大人になったのかなぁって。


 石田衣良さんは、小説の中で加齢を感じさせる書き方をしてるのかなぁ?


 はじめの頃(1作目)は、もちょっとツンツンした感じがしてたんだけど、なんか丸くなった?


 いや、やっぱいい意味で大人になった、賢くなったのかなぁ?


池袋のローカルヒーロー、低料金トラブルシューターの真実と言うか、実際のところは、取り巻く人間、人脈、
 コネがスゴイのかなぁと思うんだけど、
その人たちを動かすのはマコトのもつ人徳だからこそ為せるのかなぁと。


 自分も含めて個々の力を繋げて大きなうねりを起こす。


現実もそうで、人と繋がって生きている、人との繋がりを大事にしなきゃと思うんだけど、、、
なかなか上手くいきません。(´▽`*)アハハ


 あの人は好き、あの人は嫌いとか言ってるだんじゃないのだろうなぁ。


 いやはや、スカッとする小説が読みたいだけなんだけど、所詮作り話、綺麗事なのかも知れないけど、
やはり本は勉強になります。


 


 佐藤賢一さんの『女信長』


こっちはこれからなんですが、この人の小説は「if?もしも?」っぽいのスゴイ面白いです。


つっても完全な作り話ではないっぽく(そらそうだ)ベースがしっかりしてて、やっぱり石田衣良さん、
金城一紀さん、浅田次郎さんと同様に(この人たちの小説が好きです)ワクワクする話を語ってくれます。


初めて読んだのは確か『傭兵ピエール』 聖女?魔女?ジャンヌダルクと彼女を守る傭兵隊長のお話。


 二人が出会うキッカケは、フランスを救う為、
これからオルレアンに向かおうとするジャンヌを傭兵団を率いるピエールが襲うシーンから。


え?襲われるの?


って感じですが、そこから物語りは始まります。


史実では捕虜として囚われた後、宗教裁判にかけられ魔女として焚刑(火あぶり)に処せられます。


 


が、しかし。


 


 小説はどうかなぁ〜。<ってこの言い方は・・・(;´∀`)


 ま、ハッピーエンドです。


 悲しい終わり方は好きでない古めのアメリカン?な僕にはいい感じの小説でした。


まだまだ子供なんでしょうね。


他にも『カエサルを撃て』


反ガリア戦記?みたいにどこかで紹介されてました。


見た目的にウェルキンゲトリクスは若々しく格好良く、カエサルはくたびれた中年醜男に書かれてます。


 中身は読んでのお楽しみなんですがね。


 中世ヨーロッパ?が舞台の小説が多かったのですが、最近は禁酒法時代の闇の帝王アル・
カポネを題材にした『カポネ』なんかも書いてるようです。<未読


 で、女信長。


 日本人が主人公なのは『ジャガーになった男』以来なのでちょっと楽しみです。


 


 ってダラダラと長くなったなぁ。


 またこんな時間だ。。。


早く寝よ。

続きを読む
posted by なみの at 03:02| 福岡 ☔| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月03日

SBが合ってると思います。<文末の人

ウォフ。

撮影下手だなぁ、オレ。

 

行って来ましたよ。

vsスティーラーズ。

 

試合は6−3の圧勝?3失点は余計?

とにかく動いてる選手と、勝ち試合を見れて良かったです。

 

誠史のファンタスティックゴール(笑)も見れましたし。

ンァゥ!?入った???

みたいな。(´▽`*)アハハ

 

いやいや、撃ちに行くことが大事です。

 

新加入の選手を見てたんですが、バロンは上手かったですね。

ターゲットとしてはもちろん、中盤で苦しそうにボールをキープする選手がいれば、すかさずフォローに行く動き。

中盤の選手もやり易かったんじゃないかなぁ。よく分かりませんが。(なんだそれ)

 

飯尾くん、ボールへの執着がスゴイっすねぇ。

前線へのパスを競り合いながら追い掛ける姿を幾度となく見ましたが、負けない、諦めない、 ぜってーキープしちゃる!!!みたいな。

あの執念はホベルト様や北斗にも似た相手は嫌だろなぁ。って思いました。

 

大人気の(笑)薮田様、光平様も同様なんですが、二人は「スススゥ・・・・・・ソレッ!」って感じで、 ホベ様たちは「ドドドドドドッ!オンドリャー!」って感じかな?(再び、なんだそれ)

 

はぁ〜。

はよ、リーグ戦再開してくれぃ!

 

吉村さんのボランチは・・・でしたが(笑)、SH?SB?の位置は良かったですね。

いくらか挽回したと思います。

1ゴール、1アシストのアシスト、でしたね。(*´∀`)アハハン♪

 

頑張れ!アビスパ!!!

頑張れ、亨!!!

posted by なみの at 01:45| 福岡 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | アビスパ福岡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月11日

勝負するがヨイ!

川島君がどこかの新聞記事で言ってましたね。

『FWで勝負したい』

すればヨイですよ。

高さがあるからポストを役割として要求されるだろうけど、そこはもっと頑張らなくちゃですな。

ただSBで起用された時は良いクロスあげるし、ヒヤッとする強烈ミドル放てるしウイング的なポジションも良いのかな?

なぜか止められない不思議ドリブルも持ってるし、武器はいろいろ持ってるじゃん!

期待は膨らむ、頑張れ川島くん!
posted by なみの at 18:15| 福岡 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | アビスパ福岡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月08日

困る

困る・・・

困っている・・・。

カルチョビットおもしれぇ!!!

すこぶる寝不足です。ネレネ━━━(゚Д゚;)━━━!!!

 

詳細は上記リンク「カルチョビット公式サイト」を見てもらえれば分かるのですが、いやはやよく出来ています。

 

ポイントは

1.テンポの良さ

2.可愛いチビキャラ

3.だけどリアル?な、試合シーン

4.面倒くさくない選手育成、クラブ経営

って感じかな。

 

1.テンポの良さ

試合→特訓→試合→特訓→・・・の繰り返しでゲームは進んでいくのですが、試合で主にやる事は選手交代くらい。

 

やれる事は、

・あらかじめシステムを決めておく事(2パターン設定可能)と、必要に応じて試合中にシステムを変更が可能。

・ポジションチェンジ。システム変更(4-4-2→3-4-3など) と同時にジャンプやフィジカルが強いDFを前線に置くとか。(´∀`*)ウフフ

・キッカーの設定(PK、CK、FK)

上記3つは試合中常時変更可能で、

・DFラインや前線の位置(2つの間が狭いとコンパクト、広いとカウンター狙い?) の設定

・マークする選手の指定

の2つは、試合前、試合直前、ハーフタイムに変更が可能です。

 

ただ実際は本当、スタミナ切れや怪我、 ファウルで退場したときの選手交代くらいでだいたい眺めて一喜一憂しています。

そんなんで試合はサクサク進むのですが、その際に監督コメントがふきだしで現れます。ホワワーンみたいな感じで。

「だいぶへばってきたな。

 ランニングでスタミナ強化だ。」

それはただのコメントではなくて「課題」と言うもので、試合後に手持ちの特訓カードとしてストックされます。

それを用いて強化したい選手に「特訓」として使用する事で、選手の能力が上昇します。

ただ特訓をしない選手もボーっとしてる訳じゃなくて、日々の普通の練習はしてるので徐々に能力が上がります。

課題カードを使用するのは、1枚〜3枚まで一度に使用できて、 組み合わせによってはスペシャルメニューが発動します。

例えば「シュート」+「キックボクシング」=「弾丸シュート」みたいな。

シュートだけ、キックボクシングだけでも能力は上昇しますが、 スペシャルメニューだと飛躍的な能力向上が見込めたりします。

僕は、自分で探したいので極力攻略サイトや情報掲示板は見ないようにしていますが、聞くところによると「神の手」 とか言うスペシャルメニューがあって、それを発動させると能力ダウンする!?とか、アソビ心も満載です。(*´∀`)アハハン♪

(あ、、、テンポの良さを説明したいのに、文章のテンポが悪い・・・)

まー、とにかく試合と特訓の繰り返しで、育成の楽しさを抽出、圧縮してあるので、サクサクやれるって事ですよ。

気が付けば2時間なんてアッ!という間です。

 

 

2.可愛いチビキャラ

3.だけどリアル?な、 試合シーン(ちょっと前が長すぎたんで、 まとめていきます。)

060607_023148

画像見にくいですね。公式サイト見てください。(´▽`*)アハハ

小さいんですよ、キャラ。

今どきチープと取られかねないグラフィック。ドット絵だし。

でも、、、ちゃんと戦っているんです!

センタリングが上がれば、ゴール前で競り合ってポジション取りしてるし、

シュートがバーに弾かれたこぼれ球に、身体を投げ出すようにダイビングヘッドしてくるし、

シュートを外せば、地面を叩いて悔しがるわ、

まさかのオーバーヘッドキックも見せてくれるし、

失点すれば、うなだれる選手、尻餅ついて座り込む選手、頭をかく選手、、、

ゴールが決まれば、みんなでサポ席(があると思われる場所)に駆け寄って喜んだり、、、

とにかく見てて楽しいです。

負けると悔しいですけどね。

でもそんなチビキャラでも、選手のタイプによって、ボールを持ったら前を向いてドリブルを開始する選手もいれば、 スペースを見付けてスルーパスを放り込む選手もいるし、能力によって空中戦に強かったり、 ルーズボールを競り合いながら追い掛ける時も必ず競り勝ってくれる強靭なフィジカルの選手もいて、 それがちゃんと分かるような試合になってます。

出来れば公式サイトでムービーを見て下さい。

それでもやってみないと、感情移入しないと、本当の良さは分からないかも知れません。

てか、やれば味わい深いゲームと分かるかも?かな?

 

4.面倒くさくない選手育成、クラブ経営

これは、これまでに書いたように、やれる事は少なく、練習は勝手にやってて、 特別強化したい選手に特訓をするだけの選手育成が「面倒くさくない」要因の一つ。

もう一つは、サカつくにあったような施設の維持や、設備投資、町の発展への投資なんかはまるで無い(と思われる) 事です。

選手補強なんかは、年内に使えるクラブ予算が決まっていて、その予算内に収まるように選手を揃えます。

予算は勝ち進んで上位リーグに上がったりすることで、スポンサーがつくのか増大していきます。

それにあわせてトップリーグの選手や外国籍選手なんかを雇えるようになるんですが、 降格すると当然のように予算が減って(スポンサー撤退?)予算内に選手年俸が収まらなくなって、解雇、戦力縮小・・・。 なーんてことに。

やっぱり無理な戦力補強より、そこそこの年俸で雇った選手を地道に育てていくのがクラブ強化への近道なのかも!?

よく出来たゲームだ♪

 

 

 

他にも・・・

060607_023320060607_023346 

アソビ心?として、女性選手(性別は明記されていないけど、見た目女性)が居たり、

試合にも出場してない、特訓もしていない選手がいきなり怪我したりします。

まぁ、実際のサッカー選手も練習中に怪我したりしますもんね。

ゲーム内容にはおそらく大きく関係ないけど、怪我の種類が豊富(捻挫、骨折、じん帯損傷などなど) だったりします。

060606_013343 余談ですが、ステップリーグ(JFL?)からN2(J2?)への昇格がかかった試合前に、 怪我人が続出して泣きそうになりました。(名前の横、×になっている四人が怪我人。内3人、「さなだ」は不動のCB、「ほし」 は頼れるボランチ、「くらしき」はこの年、アシスト王に輝いた司令塔でした。。。)

えぇ、1位で最終節をむかえて、2位との差は勝ち点差2、得失点差は微妙で、勝てば昇格、 引き分けor負けでも2位のチームの勝敗、得失点で

もしかすると、、、な、試合で2−1の惜敗、2位はN2からの降格クラブ、 見事最終戦を勝利なされて1年での復帰昇格なさいました。

勝ち点差1に泣きましたよ。えぇ。

 

今も、この記事を書きながら試合してます。

そうそう、こんな風に他の事をしながらついででも出来る手軽さもイイですね。 プラットホームが携帯ゲーム機ってのも◎です。

 

今年こそはN2昇格、昇格後は3年以内のN1昇格を目指して頑張ります!

中途半端ですが、終わり!

オチ?現実?
posted by なみの at 01:41| 福岡 | Comment(4) | TrackBack(1) | 好きなもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月31日

久々に

更新しようかなぁ・・・っと。

以前、記事で紹介した「オモコロ

メチャメチャ馬鹿っぽいサイトなんですけどね。

だってサブタイトル「あたまゆるゆるインターネット」だし。(´∀`*)ウフフ

そこでこんな記事が。

オモコロ文学:意味

読んでみて!

 

読み終わった後に・・・
posted by なみの at 02:28| 福岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月21日

前半終了

ペナルティエリア付近にドキドキワクワク感が漂いません…

久藤選手が接触により痛めたのか交替、替わって入ったのは光平くん。

度々チャンスは訪れるけど詰めが甘い。

前線での意思疎通に難ありか?

川島くん、頑張れ!


みやもっちのダイレクトシュート、良かったよ。

抑えは効いてたからあとは方向だけ?
posted by なみの at 15:54| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | アビスパ福岡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

全力で!

image/namino-2006-05-21T15:00:28-1.JPG消化試合?

関係ナイナイ!!!

勝とうぜ♪
posted by なみの at 15:00| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | アビスパ福岡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月18日

ウフフフ♪

image/namino-2006-05-18T01:02:11-1.JPG買っちゃった♪

ワールドカップ期間、通勤に暇潰しに、活躍してもらおう〜!

面白いゲームでありますように♪

ダビスタの薗部さんだしハズレはないかなぁ?

結局ミーハー、ビッグネームに弱いナミノです。(^-^)
posted by なみの at 01:02| 福岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月17日

惜しい

惜しかったです。

決定力不足は分かってるけど、決定機は幾度となく…でしたね。

もちろん相手の方にも同様のシーンが何度もあって、見てて楽しい試合でした。

なんか気が抜けてますね、僕。ヽ('ー'#)/

勝てないのは悔しいんですけどね。

試合中はギャースカ言ってたけど、ナビスコ杯の決勝トーナメントに行けないと分かったからかな?

せっかくのワールドカップ中断だし、補強だの修正だの…に頑張っていきまっしょい♪

薮田さんは敵に嫌われるFWですね。
見てて頼もしかったです。
決定機を多く演出したのは薮田さん?かな。

川島くん!
もっと頑張りなさい!
前線でポストになってないよ!
空中戦負けまくりじゃん!
使ってくれた監督、コールし続けてくれたサポーター、みんな期待してるんだよ。
頑張って!!!

みやもっち、あと少し!

判断が遅いのはイケナイけど、みやもっちはもう少し見た方が良いかなぁ…?
ワンテンポ溜めても良いような気がするよ…。

判断遅くて速攻にならないよりかはマシだけど、一呼吸周りを見渡して蹴ればフィールド後方から効果的なパスが放り込めるんじゃないかなぁ?

いつも必死な姿は見る度に好きになる良いプレーヤーです。


セージさんは、雨嫌いですか?

なんかクロスやラストパスの精度に難があったような…。

昔に比べると攻撃だけでなく守備にも鬼気迫るものがあり、スゴくイイんですけど、球際がルーズだったり、アドレナリン出まくりなのか、誰も居ないファーサイドまで蹴り込んだり…。

プレスに行ったり、ドリブル突破仕掛けたりの時は今のまま重戦車で

でもクロスを上げる時、ラストパスを放る時の一瞬は熱い魂を抑えて、冷静な心で獲物を狙い撃つスナイパーになって下さい。

みんなみんなよくなってますよ。

もっともっとよくなりますよ。

消化試合かもしんないけど、日曜も応援しましょう!

ワールドカップは素晴らしいです。
でも地元のクラブが戦う試合はまた格別です。
博多の森へ行きましょう♪
posted by なみの at 23:30| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | アビスパ福岡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。